充実した教育体制

新入社員研修

従業員が本配属後活躍できるよう、ファンケルの新入社員研修は6ヶ月間です。
最初の2ヶ月は、ファンケルの理念やビジネスマナーなど、ファンケルで働く「社会人としての土台固め」を行い、その後の3ヶ月は、ファンケル店舗にてお客様視点を養う店舗実習を行います。その他、各工場や物流センターでの実習、カスタマーサービス部門での電話応対実習があります。

※2020年度(コロナ禍)においては、在宅でのリモート研修を中心に、語学やビジネスにおける基礎知識を身につける研修を行いました。

創業理念研修
ファンケルの「創業の日」は4月7日です。その月である4月を「創業月間」とし、ファンケルグループ従業員一人ひとりが自分自身の行動を振り返ります。2019年度は創業理念を日常業務に関連づけ、各グループが抱える”不”の解消に向けたテーマを宣言し、実行に向けて取り組みました。
次世代経営層育成研修
(池森経営塾 幹部候補育成プログラム)
次世代の経営層を育成することを目的とした研修「池森経営塾」は、選抜された10名程度の受講生が受ける、2年間のプログラムです。創業理念・経営理念の理解を深めると同時に、創業者の池森から経営者の視点を学びます。「ベンチャー企業として常識の壁を破り世の中の“不”の解消をしてきたファンケルが次に取り組むべき新規事業」等のテーマに取り組みました。受講生から役員も選出されています。
店舗スタッフ(美容部員)研修
店舗スタッフは主に2種類の研修があります。
1つ目は入社から各階層に合わせて行う「階層別研修」です。一人ひとりのお客様に合わせたご案内・ご提案をする接客技術の向上を目指します。
2つ目は美容・健康の専門家を目指す「専門家研修」です。お客様のご要望にあわせてメイクのご提案をする「メイクアップスペシャリスト」や、生活習慣を踏まえ、より健やかな生活のためにご提案をする「健康カウンセラー」等、お客様に寄り添う美容部員を目指します。
コールセンタースタッフ研修
お客様に「電話をかけてよかった。不安が解決できて安心して買い物ができる。」と思われるように寄り添う応対を目指した研修です。基本の声の出し方から、言葉の伝え方、表現力、コミュニケーション力、要約力など様々な研修を実施しています。
また、メールのお問い合わせに対応するだけではなく、お手紙で声を寄せてくださるお客様の思いにお応えするための手紙研修も実施しています。
資格取得助成金制度
従業員のさらなる活躍のために、業務遂行に関わる資格取得に対し会社が費用を助成する制度です。業務遂行に関わる資格を対象としております。
例)管理栄養士、簿記2級以上、日本語検定、ITパスポート、第一種衛生管理者 等
自己革新セミナー

社内外から講師を招き従業員一人ひとり、自己革新のためのセミナーを不定期で開催しています。
自分のキャリアについて振り返ることや、新しい勉強を行う等様々な研修を誰もが受けることができます。

2020年1月:私たちの働き方はなぜ窮屈なのか 新しい働き方を考える(外部講師)
2020年5月:赤ワインセミナー(協力/キリン・メルシャン)(外部講師)
2019年7月:ファンケルを卒業し会社を立ち上げて今思うこと(外部講師)

実績

研修回数:504回
研修受講のべ人数:9,593名
研修プログラム数:102プログラム(内訳 本社54PG 店舗21PG 窓口27PG)